私の春アイテム

「シルクのあこがれ」に使った シルクコットンが好きで、自分の小物も作りたくなりました。

帽子はいつも被っているものの形に 細編みで編みました。編地の重みで 頭にしっくり合う 通気性のいい帽子ができました。私はSサイズなので、ちょうど2玉で出来上がったのも うれしいことです。

Tシャツを着ると 首のまわりが気になるので、春のマフラーがほしいと思っていました。「うらら」を身に着けるほど可愛くないので、シルクコットンの糸の持ち味を生かして 太い針でざっくりとガーター編みにしました。 糸を切らずに編むために、フリッジから編み始めました。一玉使い切って 余りが60㎝というのも「やった」という気分です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です