赤ちゃんカマキリ

梅雨の晴れ間に、ベランダの手すりに干した毛布を取り込もうとしたら、小さい虫が数匹ついています。陽のあたる側には、何十匹もウジャウジャ!!
シュロ縄に残しておいたカマキリの卵から出てきた子カマキリたちです。
毛布のふかふかの感触に安らぎをもとめた無垢の子たちは、一瞬にして振り落とされてしまいました。ゴメンネ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です