静かな朝

朝、散歩の用意をしても玄関に出てこないときは、無理に連れ出しても歩かないので散歩は中止します。家族が起きてくるまでの時間 パソコンの前に座ると、アールは撫ぜてもらうつもりで 私の右手が届くところにゴロンと横たわります。右手をお腹に乗せたままではマウスを操作できないので手を離すと、ツンと鼻先で肘を突いて「真面目に可愛がって」との要求。アールが左側に来ればいいか、左手でマウス操作をするべきかと意味もなく考えてしまいます。アールのわき腹はなんとなく腫れていて、そこは撫ぜないで ただ手を置いていてほしいのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です