バス停のすみれ

20100423132201バスを待っていて、ふと足元を見るとスミレが咲いていました。
歩道の縁石の隙間に生えていました。葉が細長いので、この前見つけたタチツボスミレとは違うようです。201004231321351
「日本の代表的なスミレで、濃い紫色の花と、細長い葉が特徴的です。」と説明のある、「スミレ」だと思います。「スミレ」という呼び名は、スミレ属の総称にも使われるので、区別してこのスミレをマンジュリカと呼ぶこともあるそうです。
スミレの仲間は、日本に60種類以上あると書いてありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です